• ホーム
  • 既存住宅状況調査技術者講習

既存住宅状況調査技術者講習 受付中

既存住宅状況調査技術者講習

既存住宅状況調査技術者講習

平成28年6月に宅地建物取引業法が一部改正され、平成30年4月から既存住宅の売買時に「既存住宅調査」に関する説明が義務付けられます。
改正建築業法の重要事項説明である既存住宅状況調査の実施は、登録機関の講習を修了し登録された建築士のみに認められるため、当講習を修了し、登録されることが必要となります。

なお、従来のインスペクター登録は既存住宅調査を実施できないため、従来のインスペクター登録者を対象として、既定の講義の一部を免除した「移行講習」を設けております。
「移行講習」は、建築士会以外の団体に登録している従来のインスペクターの方でも、本講習を受講することで既存住宅状況調査技術者の登録が可能です。

登録講習機関
(公社)日本建築士会連合会
実施協力
(一社)北海道建築士会
受講料 新規講習 郵送: 21,600円 / Web: 21,060円
移行講習 郵送: 17,280円 / Web: 16,740円
(税込 / テキスト・修了証明書交付・登録料を含みます)
受講時間 新規講習 10:00 - 18:00 / 講義1(*2時間) + 講義2(*3時間) + 修了考査(*50分)
移行講習 13:00 - 17:45 / 講義1(*1時間) + 講義2(*2時間) + 修了考査(*50分)
申込方法

日本建築士会連合会のホームページより、WEBで申し込むか、申込書をダウンロードして郵送でお申し込みください。

日本建築士会連合会

その他

※ 移行講習とは、インスペクターの講習を昨年まで受講して当該機関に登録されている方で有効期限が切れていない「建築士」を対象として実施する講習です。

開催日程 :新規講習(最新順)
開催日 開催地 講習会場 所在地 定員 申込
5月23日(水) 北見市 北見市民会館 北見市常盤町2丁目1番10号 20
5月22日(火) 北斗市 北斗市総合文化センターかなで~る 北斗市中野通2 丁目13番1号 30
5月21日(月) 札幌市 北海道第2水産ビル 札幌市中央区北3条西7丁目 100
4月26日(木) 旭川市 旭川市勤労者福祉総合センター 旭川市6条通4丁目 80
4月12日(木) 苫小牧市 苫小牧市民会館 苫小牧市旭町3丁目2番2号 20
開催日程 :移行講習 (最新順)
開催日 開催地 講習会場 所在地 定員 申込
4月27日(金) 札幌市  大五ビル2階会議室 札幌市中央区大通西5丁目11番地 20

(公社)日本建築士会連合会からのご案内

〇 既存住宅状況調査技術者 団体賠償責任保険のご案内(建築士会会員限定)

既存住宅状況調査技術者 団体賠償責任保険制度

▼ 中古住宅の売買を検討されているお客様へのご案内

中古住宅の売買を検討されているお客様へ

会員向けコンテンツ

関連団体・活動