【公開期間終了】防水技術ウェブセミナー2021

  • オンライン会員限定
  • 配送なし
¥0 (税込)
こちらの商品は、会員限定商品です

※対象の会員はページ内にてご確認ください。

※会員限定商品についての詳細は こちら

※対象の会員の方は、ログイン 後、再度ご確認ください。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

※こちらは「配送なし」商品です。ご購入後商品の発送はございません。

※決済完了後、マイページより閲覧情報が記載されたファイルをダウンロードしてください。

ご利用ガイド

防水技術ウェブセミナー2021

詳細

2021年10月29日、11月5日 、11月12日にウェブにて開催した今回で6年目となる防水技術セミナーです。
オンライン会員の方はオンラインで無料受講いただけるセミナーとなっています。

  • 建築環境や用途に合わせて選択可能な新アスファルト防水

    平成から令和へと変わり、様々な法改正や新制度が樹⽴され、時代の過渡期を迎えている建築業界。
    技能員不⾜による省⼒化、建物の⻑寿命化、環境規制の厳格化、SDGs等・・・。
    先々に多種多様な課題を抱える現代、求められる用途に合わせて新たな防水工法についてご紹介致します。

  • 中大規模木造建築に於ける法改正と防水仕様の選定について

    建築基準法の改正と国の施策の後押しによって、近年は中⼤規模建築物に於いても木造が採用されるようになってきました。
    今後、CLTの実用化や木材に関する技術⾰新などもあり、官庁・⺠間を問わず着々と建築木造化が普及していくと予想されます。本講義では木造建築の法改正や防水仕様の選定についてご説明致します。

  • 寒冷地特有の納まりと注意点について

    寒冷地で積雪のある北海道は他地区に⽐べて様々な配慮・対策が必要となります。
    低温下で施工が可能な工法選定や雪・氷の凍結融解への対策、ヒーティングの設置方法など設計段階で検討すべき内容は多岐に渡ります。
    本講義では前述への対策や防水端部の納まりなど寒冷地特有の悩みをひとつひとつ解決していきます。

主催
東西アスファルト事業協同組合、田島ルーフィング株式会社
協賛
一般社団法人北海道建築士会
閲覧期限
公開期間終了
商品カテゴリ

関連商品