• ホーム
  • 第41回全道大会 室蘭大会
北海道建築士 号外

機関誌『北海道建築士』号外発行!

室蘭大会の講演・分科会のダイジェストを最速レポート!
『北海道建築士 号外』が発行されました。

第41回全道大会 室蘭大会 終了しました

室蘭大会イメージ

“来たれ建築士、道南は西いぶりへ!”
大会テーマ「鉄と湯けむり・大地のめぐみ」
サブテーマ「西いぶり共生の未来」

大会概要

室蘭大会ポスター
大会プログラム
開催概要
参加申込書

第41回 一般社団法人北海道建築士会全道大会 実行委員長
室蘭支部 支部長 半崎 敏裕

第41回北海道建築士会全道大会の舞台が、道東ブロックは紋別オホーツクの海から、道南ブロックは太平洋に面する室蘭に引き継がれました。

室蘭大会は3度目となります。 前回は第26回大会で、サミットを含めて3日間開催で、16年前でした。

当時の資料をめくりますと、大会参加者は500名を越えておりました。 青年サミットは参加者160名余り、そして、5つの分科会でした。 今、規模は小さくなりましたが、内容の濃い大会となっております。

室蘭支部は、西いぶりの3市3町の集合であります。 ご存知のように太平洋そして噴火湾に面し、海の幸の宝庫であり、農業も野菜作り、酪農も盛ん、国内有数の製造業、また世界的にも有名な観光産業の登別温泉、洞爺湖温泉、暮らしに欠かせない高度医療施設、福祉施設、そして教育機関が揃っており、西いぶりだけで独立できるのではと思うほどです。

今、道内のどの地区を見ても少子高齢化の波が押し寄せ、西いぶりも近い将来、広域合併という問題が再燃することでしょう。 行政では広域連携は早くから行われております。 そして今年は新幹線元年となりました。

今、観光産業が注目されております。 世界の国々から多くの観光客が来道しております。 我々建築士が皆さんのマチ、その周りのマチ、広域でどんな関わりを持つべきか、室蘭で語ろうではありませんか。

室蘭いや、西いぶりが皆さんをお待ちしております。

大会プログラム

月日 時間 内容 会場
9月30日(金) 13:00 - 13:30 青年サミット 受付 室蘭建設会館
1階 大会議室
13:30 - 17:30 青年サミット
テーマ
「鉄のまち室蘭からものづくりの原点を感じる」
18:30 - 20:30 懇親会 ろばた焼 番屋
10月1日(土) 10:30 - 12:00 来賓・大会参加者受付開始 蓬崍殿
1階 ロビー
11:30 - 12:30 昼食 蓬崍殿
1階 瑞節の間
12:30 - 14:30 分科会
A分科会(女性委員会)
素材 ~天然素材のほたて貝~ 西いぶり編
蓬崍殿
2階 銀河・光耀の間
B分科会(まちづくり委員会)
歴史×観光×ものづくり ~室蘭のまちづくりから学ぶ~
蓬崍殿
2階 翔運・慶雲の間
C分科会(青年委員会)
避難所運営ゲーム(HUG)を通して、建築士の役割を考える
蓬崍殿
1階 明庭の間
15:00 - 16:30 大会式典 蓬崍殿
1階 黎明の間
16:50 - 18:00 基調講演
講師: 映画監督 坪川 拓史
「映画と私とふるさと西いぶり」
蓬崍殿
1階 黎明の間
18:30 - 20:30 懇親会 蓬崍殿
1階 エクセレントホール

各会場へのアクセス

地図上のアイコンをクリックすると、各会場のくわしい情報を表示します。

過去の全道大会

これまでに開催された全道大会は 全道大会・開催レポート一覧 よりご覧ください。

第40回 紋別大会

紋別大会イメージ

会員向けコンテンツ

関連団体・活動